34676 眼差しを思い起こした。そして血溜まりに転がる男女の無惨な骸を、その死相に刻み込まれた苦悶の色を、いたたまれぬ想いで直視し、見据えた。「だがそれでも、貴方は――」思うところを口にしようとしたセイバーは、自身の声が思いのほか低く平静なことに気がついた。そこでようやく彼女は、切嗣に向ける複雑な感情が、ついさっきの憤怒ではなく、ある種の憐憫へと入れ替わっていることを意識した。そう、これは憐れむべき男なのかもしれない。救済は世界にとってではなく、

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー

彼自身に対して必要なのではあるまいか。「――衛宮切嗣。かつて貴方が何に裏切られ、何に絶望したのかは知らない。だがその怒りは、その嘆きは、まぎれもなく正義を求めた者だけが懐くものだ。切嗣、若き日の本当の貴方は、『正義の味方』になりたかったはずだ。世界を救う英雄を、誰よりも信じて、求め欲していたはずだ。――違うか?」それまで切嗣がセイバーに対して示してきた態度は、全くの黙殺か、あるいは冷ややかな蔑視か、そのいずれかでしかなかった。だが今、静

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0

  リリース時間:2021-11-27 10:27:47   作者:駅の弟を泳ぎますびます   コメントをお願望いします
エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0 - 【対応機種】PX-M7050F、PX-S7050[プリンタ消耗品:交換用インクカートリッジ]■ イエロー・Lサイズ■ 印刷可能ページ数:約4000ページ※最新の対応機種はメーカーホームページでご確認ください。※対応機種に関する詳細な注意事項はメーカーホームページでご確認ください。※適合機種以外のプリンターには使えません。型番ICY93LJANコード4988617161269メーカーエプソン発売年月2014年08月色イエロー入数1。

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー



【対応機種】PX-M7050F、PX-S7050

[プリンタ消耗品:交換用インクカートリッジ]

■ イエロー・Lサイズ
■ 印刷可能ページ数:約4000ページ

※最新の対応機種はメーカーホームページでご確認ください。
※対応機種に関する詳細な注意事項はメーカーホームページでご確認ください。
※適合機種以外のプリンターには使えません。

型番ICY93L
JANコード4988617161269
メーカーエプソン
発売年月2014年08月
イエロー
入数1
かに質すセイバーの声を聞いた切嗣は――このとき初めて、彼のサーヴァントに向ける眼差しに、それ以外の情念を露わにした。深く、煮えたぎるような怒りの念を。黎明の静寂を掻き乱し、自動車の排気音が近づいてきた。やがてヘッドライトを煌々《こうこう》と照らしながら廃工場の敷地に乗り入れてきたのは、久宇舞弥が運転するライトバンだった。狙撃手としての役を終えた後、新都へ戻る切嗣を迎えに来たのだろう。切嗣はセイバーから目を逸らすと、あとは振り向きもせずに ライトバンに歩み寄り、助手席のドアに手をかけた。その背中に、なおもセイバーは言葉を投げる。最後に一言、どうしても言っておかねばならないことがあった。「切嗣……解っているのか?悪を憎んで悪を為すなら、後に残るのも悪だけだ。そこから芽吹いた怒りと憎しみが、また新たな戦いを呼ぶだろう」重い声で嘯くセイバーの言葉に、切嗣は、はじめて応じる気になったのか振り向こうとして――だが結局、思い直したかのように目を背け、虚空に視線を据えたまま、「終わら

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー

ぬ連鎖を、終わらせる。それを果たし得るのが聖杯だ」そう、誰にともなく独言《ひとリごと》のように嘯いた。「世界の改変、ヒトの魂の変革を、奇跡を以て成し遂げる。僕がこの冬木で流す血を、人類最後の流血にしてみせる。そのために、たとえこの世の全ての悪[#「この世の全ての悪」に白ゴマ傍点]を担うことになろうとも――構わないさ。それで世界が救えるなら、僕は喜んで引き受ける」「……ッ」限りなく静かに冷ややかに、胸の内の決意を言い放つ切嗣に対し、セイバ
  • Tag:
ーはもう何一つ諫《いさ》める言葉を持ち合わさなかった。たとえその手段と道筋が、許容しがたいほどの邪悪であったとしても――聖杯を望むその信念に曇りはない。認めざるを得なかった。この戦いで聖杯を捧げるべきマスターがいるとしたら、それは衛宮切嗣をおいて他にはない、と。切嗣を乗せて走り去るライトバンを、無言のまま見送るセイバーの元に、曙光《しょこう》の最初の一筋が差し込む。冬木を魔境と成さしめる夜の闇は去り、街は陽光とともにふたたび〝日常という

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー

名の仮面を被る。「切嗣は……もう、行ったわね?」「――アイリスフィール?」その問いを怪訝《けげん》に思う暇もあらばこそ、セイバーはすぐさまアイリスフィールの異常に気がついた。虚ろに宙を泳ぐ視線。蒼白の血色。そして滝のように額を流れ落ちる汗……きっと夫が傍にいる間だけは異常を気取られまいと気を張っていたのだろう。その緊張が失せた途端、アイリスフィールは立ったままに昏倒し、糸が切れた人形のようにその場に頽《くずお》れかかった。咄嗟に抱き留め}

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0, サプライ,インク・トナー

コメント

エプソン 【純正インク】 ICY93L インクカートリッジL(イエロー) 4988617161269_uMneGdr0